Tokyo Media Interaction

Tokyo Media Interactionは、音楽とメディアアートを軸とした総合的な創作活動を実現するためのプロジェクトチームです。「芸術の敷居を下げつつ、芸術を前進させる」というコンセプトを元に活動をしています。現代音楽や現代美術といった研究とも言える創作の領域が、一般の人にとって敷居が高いものであることに問題意識を持ち、いかにして強いコンセプトやメッセージ性を維持しつつ、多くの人に理解・共感される作品を創作できるかを模索することを目的としています。
表現媒体は、音楽作品、音響作品、映像の制作やメディアアート作品、紙面デザイン、Webデザインなど多岐にわたり、それらの制作依頼も受け付けております。
また、イベントの企画を行うことで、制作から発表までのプロセスを包括して執り行い、芸術家のアウトプットを様々なプロジェクトを通して推進しています。