ACOUSTICLUB Vol.3 Archive

過於寂靜的喧囂 - 呉道勲

作品解説
アーティスト紹介

過於寂靜的喧囂

自らプログラムすることによって生み出した音と、現実の生活の中で録音された音をリアルタイムでミックスし、虚と実の境界をぼやかすことを目指した音響作品である。

呉道勲

1991年生まれ。台湾の台南出身。2017年4月より多摩美術大学大学院情報デザイン領域1年次に在学。来日前は台湾の廃墟でのサウンドパフォーマンス、ライブイベントのオーガナイズに携わる。